haruとバイク

2019.6月はてなブログ開始 孫のharuとバイクの事を主に書いてます🙂

東京女子医大④超音波・心電図

3/3(火)

従妹が6時にはお迎えに来るので

朝5時に豊洲市場を早退しての帰宅💦

通勤で、出勤の時に暗いのは毎日だけど

帰りも暗いなんて…

「あれ?まだ暗いんだ😅」

築地から豊洲に移転して、室内なので

外の様子がまったくわからん😰

 

 

都内の道路も、まだ空いてて

7時前には東京女子医大に到着🚐

従妹が降りて順番待ちしてくれ

運転手の私は、7:30駐車場オープンを2番手で待ちました

 

ラインが入り、

「34番でした」

 

こんなに、早く出ても34番か…

今回は、予約が出来ない検査だったので早めに来ました😩💨

 

 

私と従妹は、《ドナーとレシピエント》なので、二人セットで医師と話します

 

今回は、1月の造影剤の結果の説明と当日の心電図の解読

 

医師は、従妹に

 

悪いね⤵️💦と言いながら

 

健康な私の、図や表と見比べる

 

健康な他人と比べるより良いよね😁

 

 

私の表は

 

normal  の文字ばかり✌️

 

従妹は、色んな事が書いてあります

 

1~2センチの胆石が見つかり

尿と一緒には出ないレベルだけど

この手術をするリスクを考えると移植の方を優先しましょう

痛くなったら考えましょう

 

乳ガンの検査も触診しても

乳腺をもう少し調べたいので、地元での検査をした画像を次回に持参して頂きたい

…等々…😥

 

その度に、肩が落ちて背中が丸くなる…😢

 

見ていて悲しくなるが、一緒に落ち込んで要られないので、背中を撫でながら

「二回確認は、移植を無事に迎えるため😊」

と落ち着かせる

 

 

午後は、担当の医師の説明

 

 

ここで、医師の口から

 

 

 

手術、10月はどうですか?

20日に空きがでたんですが、どうでしょう😃

 

私は、すぐに孫の七五三が頭に浮かんだけど

 

「大丈夫です!」と答えました😁

 

移植が早まったので、従妹の体を改善しないと❗

それについては、透析しかない

今の状態では、心臓も手術に耐えられないと言われました

 

透析を先延ばしにするメリットは、ないです❗

 

とハッキリ言われて、腹が決まった様子

 

金曜に、地元の担当医に女子医大での結果報告をして、いよいよ

 

3/11(水)から、透析が始まります😊

従妹が若いのと、私達姉妹がサポートしてるのを透析の看護師が知り

 

初めは、入院して透析を始めるんだけど

日帰りで、大丈夫ね😃

 

と言われて、従妹はホッとしてました

 

それと、

腎臓が悪い人の食事→透析をしてる人の食事

に切り替えもするそうです☝️

 

もちろん、塩分等は控えるけど

野菜や果物が解禁らしく、少し喜んでました

 

 

今年の、春→夏→秋は、あっという間だろうな😂